口座開設と入金

デモトレードで練習してこれだったら出来るかも!と思ったら早速FXの取引を行うための準備をしましょう。FXを始めるには実際に自分の口座を開設する必要があります。お金を預けたりしないと取引が出来ませんので口座開設と入金をしていきましょう。これは取引会社によって違いはなくてほぼ同じです。

また実際に取引を開始するのであればデモトレードで練習をしたところのほうが使い勝手が分かっていると思いますのからそこでやっていきましょう。もしデモトレードの段階でなんだか使いづらいと思ったら他の会社のものを試してみましょう。口座開設と入金がすんだらFXを行う以上はその会社を使っていくことになりますので使いやすい会社を選ぶというのも大切です。

では実際に口座開設と入金方法ですが、基本的にはホームページに必要書類を記入して本人だと確認できる書類を送付するやり方と資料請求をして送られてくる書類に記入するやり方があります。

まずはFXの会社から口座開設の申込を行います。そのあと書類の送付をした後に審査が入ります。このときの審査というのは学生じゃなくて社会人なのかどうかのチェックですのである程度普通に暮らしている人であれば大体通りますので安心してください。学生の場合は本業が学業なので通らないケースもあります。

大体審査が通れば3~5日営業後に会員画面へのログインIDとパスワードが送られてきます。そして必要最低限の証拠金を入金します。入金額と言うのは取引会社によって異なりますので注意しましょう。審査が通り口座開設で入金を行えば取引開始となります。

意外と多いのがFXを始めたいと思ったらすぐに出来るんじゃないの?って思っている人が多いです。しかし、実際にはしっかりとした手順があります。それはお金を預かる運営側もしっかりとした会社であるからこそ必要な日数と時間を要しているのです。

取引したいと思った時に出来なかったらせっかくのチャンスを取り逃がしてしまいますので今のうちに口座開設だけでもしておきましょう。

★初心者向け★ ★fx人気NO.1サイト★ ★注目サイト★